hタグ

ホームページにより多くの集客を行うために必要なseo対策は、内部対策と外部対策の2つに分ける事が出来ます。

内部対策の中ではキーワードを選定する、HTMLの記述を正しく行う、内部リンクを充実させる、hタグにはキーワードを使いキーワードを含む見出しを作成するなど、ホームページに工夫を行う事が求められます。

タイトルタグ

hタグとは、見出しタグやタイトルタグと呼ばれるもので、「h1」~「h6」までの6つの種類があります。「h1」は最も文字サイズが大きくなるhタグで、ホームページ内の見出しタグに相当するものです。

ちなみに、文書の構造には大見出し、章や節などがあり、大見出しには「h1」タグ、章には「h2」タグ、そして節には「h3」タグなどのようにhタグを使って文書の構造を作り出す事が出来ます。

seo対策の中ではhタグは重要なタイトル要素の一つでもあり、ユーザーが検索したキーワードが大見出しに含んでいる場合、大見出しとも言える大きな文字サイズになるタグであるため、ホームページに訪れたユーザーに対し、直感的にページ内の概要等を伝える事が出来るなどのメリットにも繋がります。

検索

seo対策はホームページにより多くのユーザーを集める事が目的の施策ではありますが、seo対策を行う事でユーザーにとって優しいホームページ作りが行える、何度でも訪れたい便利なホームページを作る事にも繋がるなど、「h1」タグにキーワードを入れて、内容に合う簡潔な文を作る事でホームページ全体の内容をユーザーに伝える事が出来るようになるわけです。

 

検索回数    キーワード     被リンク     アクセス解析     sem対策  

Twitter    見出し     hタグ     キーワードプランナー    相互リンク